FC2ブログ

狩煉道ソロモードに逝ってきた話

mhf_20180213_002337_118.jpg

すごく楽しみにしていた狩煉道ソロモード、連休最後の月曜日に逝ってきました。

クリスマスにPT用の狩煉道100ソロをやって以来の長丁場に挑むので、若干胸の高鳴りを抑えつつスタート。

とりあえずの目標は100、時間次第で行けるとこまでということで、朝7時半からスタートし、途中休憩をはさみながら、夜の0時半までの17時間ぶっ通した結果、、

20180213.png

わぁい2位だ、ウレシイナー。


ひとまず、今回使用した装備がこちら。

<装備詳細>

武器:レネゲイド(天廊武器:スタン値の印、耐状態異常の石Ⅲ、達人の石Ⅴ)
頭:マンドラZPヘルム
胴:コリニィZXスーツ
腕:メレンテZXアーム
腰:ロックブーケZPコイル
脚:ゴルゴンZPフット
カフ:耐睡強化カフSZ

火:9、水:9、雷:9、氷:9、龍:9


○装飾品

真鈍器獣珠・白虎*3
真鈍器獣珠・玄武*2
G級・極剛剣珠
ヘルト珠GX
リズヴェ剣珠GX4
エギエネ剣珠GX2
トルボ剣珠3*2
マアデン剣珠GX5
祖龍剣珠GX1
キリン射珠GX4
ドラギュ剣珠GX2


○発動スキル

鎚技【鈍器獣】
剛撃+5
一閃+3
剣神+2
豪放+3
抜納術+2
集中+2
溜め威力UP+1
腕利き
纏雷
閃転
猛進
吸血+1
血気活性
状態異常無効【多種】(天廊石)
見切り+5(天廊石)

○辿異スキル
スキル枠拡張+2
耳栓強化+1
耐震強化+1
風圧強化+1
耐睡眠強化+1

○秘伝書スキル
秘伝開眼奥義
全耐性+19

○団飯
全耐性+20

○狩煉道スキル
・攻撃力Lv5
・防御力Lv5
・全耐性Lv2
・復活の心得



絶対に生き残ることを意識した構成にしました。

私は不退なんて大それたスキルを持ってないので火力推しでなく、生存性重視
耐性はすべて55超え、三界強化、状態異常無効【多種】を兼ね備えています。

空いたカフの候補は耐毒、耐睡眠、血気活性強化でどれにしようか考え
耐毒→奥のステージのエスピナスは付けてても死ぬ
血気→ソロモードだしそんなに火力過多にしなくてもよさそう

ということで、辿異ヒプノックを安全に狩るために耐睡眠強化を入れました。

状態異常無効【多種】を入れることで、途中で絶対に起こしてしまう凡ミスを防止。
腕利きは早食い目当てですが、もしもの時(ほとんどないけど)の真根性も兼ね備えています。

狩煉道スキルでは復活の心得を使い、4乙までできるようにする。
乙れる回数を増やすことで、狩りに対する余裕が生まれます。道を奥まで進むうえで、気持ちに余裕を持たせることは非常に大事だと思います。
道P狙いではないので、狩P増加は捨て、ボーナス増加も意味がないのでつけません。


201802132.png

100ステージを超えれば、称号で百戦錬磨をもらえます。

以下やってみた感想↓

今のところはどこまで自分の力でいけるかなという自己満でしかないですが、個人的には限界まで行けたと思っています。
最後は夜の1時も近づいてきてさすがに終わらないといけなかったので、キリ良く222のゾロ目で終わりました。

100階を意識してたとは言いつつ、そのうちやめるフロンティアの筆者が104まで進んでたのでそこは超えようと思ってました。(きっとあの人もハンマーでやってると思うからね)

その後は団員さんから、団長なら200いくんだろうなー、1位までいくんだろうなーとか煽られたので頑張った感じw

あとは100を超えたあたりから、明らかに古龍の出現率が上がったような気がするけど、どうなのだろうかw
奥に進もうと思うなら、テオ、クシャ、キリンはある程度勝てるようになっておけば、詰みにくくなるのではないかなと思います。

その他、ごり押しで進む分だとおそらく40~60くらいが限界ではないかなと。それ以降になると基本的に1ミスで死ぬ可能性が高くなってくるので、確実に避けてダメージを喰らわないような立ち回りができないと苦しいかもしれません。


○死んだところ

・121階エルゼリオン 覚醒後爪で引っかいて転かし、上に打ち上げて火花飛ばすアレ
・121階エルゼリオン 尻尾叩き付け打ち上げドーン

以上。 (要約:ツイン巻き角糞野郎まじ勘弁してくれ)

そこでやらかした2乙だけだったので復活の心得分までは使わなかったですね。


○ヤバイモンスター

・エルゼリオン
上に出てくる奴ほど、どんどん恐ろしくなる。
回避にミスると早食いがあっても回復する間がないことが多く、慌ててる間に死ぬ。そのくせ避けにくい攻撃が多い。そしてタフい。
尻尾たたきつけ打ち上げ→当然死ぬ。
ハンマーでやる場合、耐震強化がなければ絶対に選んではいけない。

・ナナテスカトリ特異個体
テオの比にならんレベルで速い!
吹っ飛ばされて火の粉の粉塵浴びて死ぬ。
ノーモーションでやってくる隙の無い突進で窮地に陥り、回復する間もなく死ぬ。
そこらへんの辿異種より鬼門です。

・辿異種ミドガロン
☆4からは何喰らっても根性発動レベルの攻撃力。
油断してるとひょいと噛みつかれてあっという間に死ぬ。
不退なんてつけてたらたぶん見事に4乙してた←

・ハルドメルグ特異個体
あの狭い範囲で金属の球になって暴れてくる畜生。
一撃喰らうと当然致死量。火事場で立ち回れるレベルのPSが要求されるかもしれないw


この4匹はとりあえずヤバかった。他は頑張ればなんとかなる感じ。


○辿異種

15、25、35と☆1~3まで順次、45からは☆4のみ出現。

以下ほぼ一通り戦ってるので、一応感想みたいなのを。属性耐性は持ってる前提として書いてます。

・エスピナス
毒喰らったら焦らずに抗毒液を飲めばギリ間に合うことが多い。不意に使ってくる突進と突き上げにはマジで注意。

・ヒプノック
耐睡眠さえあれば辿異種最弱。なければ最凶。

・ダイミョウザザミ
アッパーと砂ブレスが怖いだけ。あとは慣れてればそんなに強くないと思う。

・フルフル
丸呑みなどの即死系が怖いだけ。これもそんなに強くない。

・ドドブランゴ
大きい攻撃をせずに細かく攻撃を入れていくことを意識すれば、時間をかけてでも倒せると思う。

・リオレウス
こいつを引いたらラッキーレベルに弱い。何も言うことはない。

・アクラヴァシム
ルコ以上に感じるレベルでくっそタフい。耐状態異常がなくて、麻痺ったらハメられて死ぬ。

・ティガレックス
止血玉を忘れなければたぶんそんなに強くないと思う。出血状態になった時にやってくる捕食のような攻撃は要注意で、それ以外はそんなに怖くないと思う。

・ヒュジキキ
個人的に辿異最強クラス。棘が刺さった瞬間、止血玉→雷回避→回復のループを余儀なくされ、その間もものすごい勢いで攻めてくる。イナガミ除けば一番選びたくない選択肢。

・ギアオルグ
ソロだと落ち着いてやればなんとかなると思う。無理に攻めると即死喰らって死にます。

・ミドガロン
上述

・ルコディオラ
磁力耐性と三界強化があればタフなだけで実はかなりヌルゲーだったりする。即死レベルの攻撃は多いけど集中力を維持できれば、確実に突破できる。

・ガノトトス
☆4以降はまずゲルにつかまらないこと。2連タックルにあたらないこと。これを意識しておく感じですが、結構リスクが高いのであまり選ばないほうがいい。

・イナガミ
いるんだろうと思うけどまだ会ったことがない←。会ってもやらない。絶対に。

・トリドクレス
回避タイミングわかってれば意外といけると思う。ただ結構強い。


というところですね。
まぁ1か月後にはいろんな人がやり込んで、いつの間にかランキングから消えてそうですが、先にやったもの勝ちということで、とりあえず勝ち逃げしておこうと思います。
気が向いたらほかの武器種でも100まで潜れるか、また挑戦してみようと思います。


それでは、今日はこのへんで。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

222階すごいですねえ!ほんとにすごい!!そして17時間はやばすぎですw
同じハンマーでも装備とか攻略の考え方が違うところもあって
おもしろいし結構参考になります。復活とかはあんま考えてませんでした←
私はどうしてもどっかで死んじゃってまだまだな感じではありますけど
いつかは222階より上狙っていけるようにしたいと思いますb

Re: No title

>えりなさん

自分でもよーやったなぁと感心するほど進みましたねw、17時間といっても、途中途中休憩を挟んでるのでずっとぶっ続けてるわけではありませんがw

やはりハンマーで攻略されてたのですね。実は今回がっつりやったのは、えりなさんの記事みて同じハンマーとして抜かしたいぞ!と変なライバル意識が出て頑張ったというのは多分にあります。
100まで上る実力があれば、その先はほぼ作業なので時間さえかければ222より上に、えりなさんは普通に逝きそうな気がします。ぜひ抜いちゃってください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。