天廊遠征録の締めくくり


先週で、天廊遠征録がついに終わりましたね。

まぁあれだけバグだらけでは仕方ないですね、と思うと同時に、私は好きなイベントだったので、ちょっと物寂しさもあったり。

そこで、先週が天廊のラスト配信だったので、天廊が終わる前にやっておきたいことがあったので、挑戦してきました。

それは、2区の番人、全武器討伐です。
私は全武器の秘伝珠を持ってるわけでもないですし、ハンキャリの武器使用回数が全然な武器もあったり。(GSRは999になってるんですが、ネカフェ+諸々のコース課金、たっぷり銀レウス5回で達成させたものが数武器w)

ただ、今の火力インフレの中なら非秘伝でもなんとかなるんじゃないかと、どれだけできるかなと思いつつ、武器ごとの立ち回りに徐々に慣れながら、頑張ってみました。
初討伐時のスキル構成と共に、各武器の戦った思い出を載せていってみようと思います。

基本的に苦労した武器がコメントが長く、少しの練習で倒した武器はあんまりコメントは、ないかもしれないw


大剣

大剣 リビングデッドビート(天廊武器)

大剣技【剣王】
剛撃+4
一閃+3
剣神+2
紅焔の威光+2
いたわり+2
溜め威力UP+2
巧撃
纏雷
閃転
消費特効
集中+2

閃転強化+1
纏雷強化+1



大剣での初討伐は、もう半年ほど前ですね。

私個人としては、番人相手に一番やりやすいのは大剣です。溜め斬りを突っ込むタイミングさえ掴むことができれば、安定して討伐することができます。

思えば番人のランニングが終わって、尻尾を溜め斬りしに行くときの、溜め始めのタイミングで下からタケノコが出てきて、何度くそげと叫んだかわかりません。

実際、大剣ソロでは、私自身8ラスタ討伐までいけたことがありますし、何度も番人は倒してますが、10ラスタ以内で倒せたのは、大剣しかありません。それくらいよく番人相手には担いでいきました。


太刀

太刀 真天華型零流刀(辿異武器)

剛撃+5
一閃+3
剣神+2
豪放+3
抜納術+2
紅焔の威光+2
溜め威力UP+1
巧撃
纏雷
閃転
雌伏
闘覇
一匹狼
集中+2(遷悠スキル)
ガード性能+2(遷悠スキル)

スキル枠拡張+2
巧撃強化+1
閃転強化+2



太刀は極ノ型であれば、すごく戦いやすいんじゃないかなと思います。

ガードできる攻撃をいなしながら、雌伏で倍率を溜めていき、という戦い方がとてもやりやすかったです。おおよそ、剣斧と似たような戦い方になりました。

個人的に、スキル構成に闘覇入れてるんですが、太刀の場合は正直切ったほうが戦いやすい気がします。
納刀するたびに、あれなんてゲージでしたっけ?溜まってるやつが消えてしまいますし、いなしさえ使えれば、メテオも一応ガードできるので(耐壊毒レベル3前提)、そんなに納刀することもなく、猛進あたりが機能するんじゃないかなと思います。


片手剣

片手剣 ペインキラー(天廊武器)

剛撃+5
一閃+3
見切り+1
剣神+2
豪放+3
紅焔の威光+2
激励+2
纏雷
閃転
氷界創生
吸血+1
闘覇
一匹狼

スキル枠拡張+1
鼓舞強化+1
閃転強化+1


片手剣で流行りの、真空回転斬連発でした。

ただそれで勝ててしまうのだから、この戦法はやはりなんと言われようが強いんでしょう。

剣神+2のヒットストップに注意しながらになりますが、やっぱり安定して使いやすい片手剣です。ボディプレス→咆哮の回避タイミングに自信がなくとも、咆哮のほうをガードで逃げれるというのも心強いところだと思います。

貼りついて戦う武器なので、ブレスのあとの足元に出てくる粒には注意しないといけませんが、気にすることはそれくらいで、安定した立ち回りができるかなと思いました。


双剣

双剣 改トラグ・セール(G級技巧武器)

双剣技【双龍】
剛撃+3
一閃+3
剣神+2
抜納術+2
紅焔の威光+2
巧撃
巧流
纏雷
閃転
猛進
氷界創生
早食い

スキル枠拡張+1
巧撃強化+1
纏雷強化+1
閃転強化+2
氷界強化+1


装備は、対極み吼えるジンオウガ用に作ったものをそのまま持ってきています。

恐らく天廊の番人相手には一番相性の良い武器だと思います。攻撃しながら回避できますし、乱舞を突っ込む隙も意外とあり、挑戦しやすい武器の一つかなと思います。

基本的に貼りついて攻撃と共に、鬼人化によって体力ゲージも減っていくので、不意のネコパンチによくやられました。
そして、ちょくちょくと体力ゲージを回復しながらになったので、秘伝と一緒については来ますが、早食いはあったら少し楽だと思います。


ハンマ

ハンマー 改トラグ・メーネ(G級技巧武器)

鎚技【鈍器獣】
剛撃+5
一閃+2
剣神+2
豪放+3
ブチギレ
溜め威力UP+2
巧撃
纏雷
閃転
消費特効
集中+2
回避性能+2(遷悠スキル)

スキル枠拡張+1


2区の番人を初めてソロで倒した時の武器が、ハンマー。あの時の胸の高鳴りは忘れもしません。

そしてこれが、初討伐したときのスキル構成。実際思い返すとすごく懐かしいw

初めて倒した時は、確かにガウシカの着ぐるみを着てたなと写真を見返して、思い出しました。

この初討伐した時は、まだまだ未熟だったので、腕突き刺してくる攻撃してこないでくれ、とか、あんまり咆哮してこないで、とか、不安に思いながらなんとか倒しただけに、すごく思い出深いです。

ハンマーは、私も好きな武器なんですが、番人の頭の判定って思った以上に小さいので、しっかり頭に当たる間合いっていうのが、慣れないと難しかったり。
私は抜刀ダッシュとかしながらピンポイントに頭に当てる技術がないので、あまり抜刀ダッシュは使わずに、歩きながらの間合いでいつもやってました。(言って普通のクエストでも同じ理由であまり抜刀ダッシュ使ってませんが・・・)


笛

狩猟笛 盾蟹笛アスタディバ(辿異武器)

剛撃+5
一閃+3
剣神+2
豪放+3
激励+2
巧撃
纏雷
閃転
猛進
氷界創生
闘覇
一匹狼
吸血+2(祈歌スキル)
火事場力+2(団飯)

スキル枠拡張+1
巧撃強化+1
鼓舞強化+1



苦戦した武器その1。日曜の朝から夜に入るくらいまで討伐に時間がかかりました。正直なところ、すごく難しかったです。

本当は片手剣のときに使った装備をそのまま使って勝てないかなぁと踏んでたんですが、笛自体にそもそも慣れてないこともあって、火力があまりにも出なさすぎて、大幅に火力スキルに振りなおしました。

団飯と祈歌スキルも駆使して、ようやく第2形態を10分~11分くらいでいけるくらいにはなって、と、討伐の火力の目途が立つのは意外と早かったんですが、そこからがなかなか苦労しました。

ハンマーと立ち位置は大体一緒なので、時々出てくる頭の目の前のタケノコにあたったり(私の笛の経験値では、火力が結構ぎりぎりな故、2乙したらほぼ終わり)、秘伝がないのでどうしても演奏に時間がかかって、そこの部分が若干運頼み要素になったり。
特に苦労したのが、この演奏のタイミング。番人のランニングの息切れのタイミングで演奏するんですが、息切れを始める前にもう演奏を始めておかないと、大きいブレスされたら間に合わないことがあるというのが一つ、そして闘覇も使ってるので、その後の回避に遅れるとまずいので、ぎりぎりのスタミナで演奏するわけにもいかない、等々。
音響攻撃で肉質低下もどんどん狙っていきたいところなんですが、やっぱりこれも番人の行動運次第。

演奏中に下からタケノコ生えてきて死んだりしたときはシビア過ぎて半分諦めかけましたが、なんとか達成しました。(安定して笛ソロできる人はまじですごいと思う)


ランス

ランス デスサイン・リリテ(辿異武器)

剛撃+5
一閃+3
剣神+2
豪放+3
抜納術+2
紅焔の威光+2
弱点特効
巧撃
纏雷
閃転
雌伏
闘覇
一匹狼
ガード性能+2(遷悠スキル)

スキル枠拡張+2
巧撃強化+1
閃転強化+1


苦戦した武器その2。

何に苦労したかというと、バックステップの間合いですね。
ランスの回避は、抜刀ダッシュしない限りはたぶんバックステップか横にステップ回避になるんですが、最初はその微妙な間合いがつかめずに苦労しました。
そして何よりも回避難易度の高かった技が、後ろに回り込んで放ってくる玉ブレス。正直倒した今でも何回も頻発されると全部が全部避けれる気がしない個人的には相当凶悪な技でした。
普通の前転回避なら、カメラ回しながらの番人の着地のタイミングに合わせて潜り込むように回避で済んでたんですが、ランスの場合は回避の間合いが小さいので、回り込んでくるまでは見えるんですが、そのあとの玉ブレスの爆発に当たってしまうんです。
爆発のタイミングで避けようとしたら、今度は玉ブレスに爆発する前に素で直撃したり、何せシビアな動きが要求されるものだと思い、この技だけはあんまりしないでくれ、と祈るようにやってましたね。

ランスは普段使わないというのはあるんですが、ランスでスタイリッシュに番人を倒せる人は本当にすごいと思います。


ガンス

ガンランス 火竜猛銃槍リオフロガ(辿異武器)

剛撃+5
一閃+3
剣神+2
豪放+3
抜納術+2
紅焔の威光+2
弱点特効
巧撃
纏雷
閃転
雌伏
闘覇
一匹狼
ガード性能+2(遷悠スキル)

スキル枠拡張+2
巧撃強化+1
閃転強化+1



苦戦した武器その3。土曜の朝から9時間ほど頑張り達成。恐らくランスの前にこれをやってたら今回の挑戦はなかったことになってた(小声)

先にランスで討伐はしていたので、バックステップの間合いはほぼランスの応用。ここまではいいんです。ランスと微妙に違うのが、斜め上に突く攻撃が、ガンランスの場合3回攻撃すると、勝手にガードする仕様?になってるような気がします。(鬼の風紀委員JINさんにはガードボタン押しっぱにしてるだけじゃ・・・と言われましたが、どうやっても私の操作では勝手にガードする)

3回攻撃した後、すぐに回避すれば、ガードはしないんですが、ちょっとでもタイミングを遅らせると、勝手にガードしちゃって次の回避タイミングに遅れたり、なんていうことが多発。

それならもう斜め上に突いて翼を狙わずに、もう前腕でもどこでもいいからとにかく突きまくれ、という方向にシフト(この時点でスキルの弱点特効はほぼ死んだが気にしない、そしてただ単にランスの装備を持ってきてるだけなのにも気づいてはいけない)。普通の突きなら勝手にガードすることもないので時間はかかれど安定したほうをということで。

2乙して討伐時間は残り6秒。正直もう一度やってくれと言われてできる気はあまりしない。むしろランスで先に間合いを掴めてなかったら、たぶん諦めてたというレベル。
砲撃なんて一撃も撃たず、まさにガンランスのロマンを失った戦いでしたが、なんとかかんとか、頑張りました。


コン

穿龍棍 絶雷振棍【流流】

剛撃+5
一閃+3
剣神+2
豪放+3
抜納術+2
溜め威力UP+2
巧撃
纏雷
閃転
猛進
氷界創生
一匹狼
集中+2(遷悠スキル)
吸血+2(祈歌スキル)
火事場力+2(団飯)

スキル枠拡張+1
巧撃強化+1
纏雷強化+1



私はコンという武器をまともに使ったことがないので、リーチ短と長の違いからまずはお勉強(察し)。

とりあえず私のコンの知識と経験値では、空中にいるとたぶんあの翼から出てる粒に当たって阿鼻叫換になるのは目に見えてたし、天の型も使ってみたもののコンボの派生がいまいちわからん。
じゃあ嵐の型でリーチ短で適当なところを溜めて殴ってなんとかしよう、ということで、私は嵐の型を選択しました。

いちいち納刀するのもコンを使ってるとじれったかったので、今回闘覇は外してあります。天の型ならEX回避?を使いながら闘覇でいけるのかもしれませんが、私はどうもその回避距離の量を制御できませんでしたw

ほぼほぼ、腕に溜めパンチを当てていく感じでしたが、無事いけました。

剣斧

スラッシュアックスF 盾蟹剣斧アスタマシャ(辿異武器)

剛撃+5
一閃+3
剣神+2
豪放+3
抜納術+2
紅焔の威光+2
溜め威力UP+1
巧撃
纏雷
閃転
雌伏
闘覇
一匹狼
集中+2(遷悠スキル)
ガード性能+2(遷悠スキル)

スキル枠拡張+2
巧撃強化+1
閃転強化+1



剣斧の場合は、ガードでゲージを回収していくことがどうしても肝になるので、ガードした時に毒を纏ってしまっても平気なように、耐壊毒レベル3は必須な気がします。(私の知る剣斧使いが番人を嫌う理由はおそらくここにある)

基本的にフレーム回避前提のモンスなので、はっきり言ってガード武器には優しくないですよね。

ほぼほぼ、光剣状態を維持することになるので、やっぱり死ぬとまた斧の状態からゲージを溜めなおし、これが非秘伝はしんどかったかなと思います。

ガードにしても、どうにも番人の場合はガードしづらい攻撃もあるので、そこはスタミナを見ながら回避したり、ガードでゲージ吸収したりといった感じで、場合に応じてという感じですかね。


ライト

ライトボウガン ノヴァエラ(天廊武器)

剛撃+5
一閃+3
豪放+3
抜納術+2
紅焔の威光+2
穏射+2
剛弾
節約達人
纏雷
閃転
闘覇
一匹狼
狙い撃ち
装着+3(天廊石)

スキル枠拡張+2
弾丸節約術強化+1


ガンナーは、すべて猫ありです。

ライトボウガンに関しては、目の前か尻尾の後ろから、とにかく貫通弾を撃ちまくる感じですね。

闘覇も扱いやすい部類の武器種なので、間合いさえ掴んである程度死なないように立ち回れば、わりと安定して勝てる武器なんじゃないかなと思います。

ただ、猫なしのソロでやる場合は、秘伝と確実に貫通弾を前から後ろに当てれる技術がないと、厳しいような気がしましたw


ヘビい

ヘビイボウガン 盾蟹重弩アスタポテン(辿異武器)

重銃技【銃仙】
剛撃+4
一閃+3
抜納術+2
紅焔の威光+2
装着+2
穏射+2
剛弾
節約達人
巧撃
纏雷
閃転
闘覇
狙い撃ち
一匹狼(祈歌スキル)

スキル枠拡張+3
巧撃強化+1


秘伝スキルもついてるので、火力としては問題ないのですが、どうしても抜銃、納銃に時間がかかるので、闘覇は猛進のほうがやりやすいかもしれない・・・。どの技もバッタ回避して避けれますからね。

戦略は、通常弾を圧縮して弱点の頭か尾に当てていき、弾がなくなったら、ライトボウガンの容量で貫通弾を撃っていく感じです。なので本当は、スキルに弱点特効を入れるべきだと思います。

圧縮撃ちの溜め始めに下からタケノコが出て来たら運営が悪いと思ってあきらめるのが吉。


弓

 ヴィッツリバーン(辿異武器)

剛撃+5
一閃+3
豪放+3
抜納術+2
紅焔の威光+2
穏射+2
剛弾
節約達人
狙撃
弱点特効
纏雷
閃転
闘覇
一匹狼

スキル枠拡張+3
閃転強化+2
弾丸節約術強化+1


戦略としては、ヴィッツリバーンの溜め4連射をとにかく頭か尻尾に当てていく感じです。ただ、実際には貫通弓の動画のほうが多いので、あんまり効率の良い作戦ではないのかもしれないw

弓で闘覇もどうかなぁと思ったんですが、思ったより使いこなせた印象です。ただ、あまり欲張りすぎるとスタミナ切れを起こすので、スタミナの管理はほかの武器以上に重要かもしれません。

また、弓のクリティカル距離が意外と近いので、その点普通の剣士のような立ち位置で立ち回れるのもかなり面白いなと思ったりしました。



以上13武器種になります。
これで天廊に思い残すことはありません、というところですね。


2区の番人全武器討伐って、知らないだけでいろんな人がやってるような気もしてるんですが、意外と少ないのかもしれないとも思ったり。

ひっそりとツイッターのほうにも上げてみたんですが、

maru5.png


ちょっと自分でも信じられないくらいのリプといいねの数に驚愕しています。というより、これだけのいいねを見たのは初めてですねw
途中経過もひそひそとツイで報告はしてたんですが、陰ながら応援してくれてる人が多かったんだなと思います。本当にありがとうございます。

ひっそりとヨウツベに番人討伐動画をうpしてたんですが、なぜかいろんな人にバレててもう隠す意味もなさそうなので、よろしければ探してみてください。

それでは。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

目標達成おめでとうございます!

慣れてない武器種でも討伐できるなんてやっぱりすごいですねw
自分は最後までソロで倒せなかったので、次に来たときはこすもすさんの動画を参考にさせてもらって倒してみたいと思います!
いつ来るか分かりませんがw

Re: No title

>Emeraldさん

ありがとうございます。
実際、ハンマ、大剣、ヘビィしかほとんど扱わないものですから、ほぼすべてが慣れてない武器といっても過言ではなかったです。

実際陰で時間のある限り、何度もリタマラを繰り返して何度も練習したのは内緒です。

番人のソロは、本当に練習量と経験値だと思います。やればやるほど番人の行動が見えてくるようになるので、ぜひ挑戦してみてください。(また番人が来ることがあればw)

No title

遅くなりましたが、こすもすさん全武器での番人討伐おめでとうございます!
さすが番人キラーのこすもすさんです。まさか本当に全武器で倒してしまうとは。

私は限られた武器しか使えないので、こうやっていろんな武器で戦える方は
憧れます。番人の動きがわかるだけでは倒せませんし、やっぱりこすもすさんは
お上手だな~と思いました。

Re: No title

>haruさん

ありがとうございます。なんかやり遂げてしまいましたw
実際私も半信半疑で始めた挑戦なので、自分でもよく達成で来たなぁと思いますw

特化して上手に戦えるのも、すごく良いことだと思います。私自身は、まだまだ慣れてない武器は立ち回りを見直せそうな気もしますし、もうちょっと上手に戦えればなと思います。