極み吼えるジンオウガさんへの挑戦


mhf_20170509_235719_000.jpg

私もとうとうこの壁に立ち向かう時期がきたかな・・・と思い立った数か月前。


「月下を極めし者」


私がFに復活したころ(ちょうど1年半前)、まだエントラ装備の本当の意味で初心者な時期に、「極み吼えるジンオウガ」のクエストが初配信されました。たしかロールバックとかがあってバタバタしてた頃だと思います。

当時は装備もエントラにグ珠を詰めた程度、武器はグさんのG級ハンマーだったので、正直お話にならないレベルに勝てなかったことを覚えてます。


その数か月後、ハンマーの秘伝を手にして、ようやくソロPTで撃退することに成功。
ただそれでも、まだ秘伝がついてるだけの不完全な装備であり、狩り子ブーストに守られながらの戦いだったので、勝てたという気は全然してなかったです。


そして私の装備がついに充実してきた年末年始頃、ちょうどZに突入して少しの頃ですね。番人を団員で討伐を目指したり、完全ソロで初めて倒すことができたり、強いモンスターを倒すことに挑戦することが本当に面白いと思ったものです
この時期になれば、極み吼えるジンオウガさんの撃退なんて、ものの10分あれば余裕、くらいに、自身のPSも向上していました。


そしてつい最近、装備面でも、一人のハンターとしても、ようやくこの「月下を極めし者」の称号を目指せる時がきたかなと

ただ、私自身、不退なんてものは持ってないし、そんなものを取りに行く気はないし。
みんなこのジンオウガを倒すという目標がきっかけになって、不退を取りに行き始めたという話は、いろんなところで耳にします。

ただ、今はジンオウガ実装当時から比べても、ハンター一人一人の火力は段違いに高くなり、必ずしも不退がなくとも勝てるんじゃないか。桜さるぼぼ団員の力を合わせれば、必ず勝てるんじゃないか。そう思って、この称号を目指してみようと、細々と頑張ってみました。


この私の始めた挑戦に快く乗ってくれたのが、変態副団長トシトシさん赤パンツのレッカーさん変態紳士ウルさん猟団のマスコットアイドルであるニルさんの4人。


私が本気で倒しに行く装備を組み、普段絶対使うことなんてないだろう、こいつのためだけに作った双剣装備をもって、討伐目指して頑張りませんか?と一声かけたら、皆さんしっかりした専用装備を組んできてくれました。


さて、この非不退4人で倒すという中で、絶対条件といえるであろう、火事場
やっぱり火力要員としてガッツリ削れる人が最低限2人は必要でしょう。

まぁ非火事場不退マンの火力に少しでも肉薄する努力をするということですね。
fm、この時点で考えれば考えるほど厳しい戦いになりそうだ。

今回は練習のつもりだったので、全員が火事場で、どうしても厳しければ秘薬を飲むといった感じで練習してました。


mhf_20170504_155008_617.jpg

当然、団でやる以外にも、いろいろと私自身も、武者修行の旅へ。

まゆのぶさんにお時間を取らせながらも、練習を頼んだり。

まゆのぶさんは不退を持っておられるハンターなので、覚醒まで2人でも追い込むことができたり。

私はまだ火事場練習を始めた最初の頃だったので、普通に2乙は平気でするような(再燃と札も合わせれば4乙ペースw)へぼさでしたが、経験豊富なまゆのぶさんのお力もあり、徐々にその後も練習を重ね、火事場でも札を削らない程度まで、PSが上がっていきます。


mhf_20170507_215104_897.jpg

そしてつい先日、月下の称号を手にしたharuさんにもお手伝いしてもらったり。このときはトシトシさん、ウルさんも交えて一緒にやりました。

ちょうどGW明けるころでしたが、この頃になれば、ほぼほぼ被弾もなくなり、地面に流れる雷も普通に回避できるようになってきました。

実は変撃毒が有効ですぞ//ということをharuさんから聞いて、毒を織り交ぜることで確かにかなり討伐の進行ペースも上がってるなと感じ、さらに実際私以外は全員、非火事場でも覚醒まで持ってこれたので、これはかなり有効だと思いました。(10分戦えてたらたぶんマスト1つ達成できた気がします)



そして実際に団員のみで練習した話、今回は残念ながら75%ニフラムまでが限界でした。

ただ、ペース的には10分という短いようで長い時間を、完走することさえできれば、討伐できそうなペースで75%まではきてたので、あとはとにかく練習するしかないなぁと思います。


私自身はもう、ほとんどダメももらわずに、火事場で10分間完走できる程度までになりました。(まだ時々雷もらったりするけどw)
ただ、10分完走しても、まだどうしても50%の覚醒まで到達できません(悪い、まだ双剣慣れてなくて、間に刃打ちとか挟んでる余裕がないんだw)


最後に、協力してくれる団員さんは、まだ火事場でのイクサに慣れてないので、今回の挑戦は団では初めてのことでしたし、何度もジンオウガさんに心を抉られたと思います。(ぶっちゃけ私も雷にどうしても被弾したり、全方向に撒いてくる球を避けれなかったりで、最初はそうでした)

実際、私自身が単身で野良に乗り込んで、どこかの募集に火事場で入れば、月下はもしかしたら取れるような気がします。ただ、それじゃ意味がない。
いつも猟団を支えてくれる団員さんと月下を目指すからこそ、この称号に価値が出ると思っています。

最後に、私自身も、もっと立ち回りを突き詰めることで火力のほうを上げれるかもしれませんが、それ以上に、どれだけ失敗しても、諦めずに一緒に挑戦してくれる団員さんを信じることをしていきたいです。必ず今いるメンバーで勝てると思っています。


いつか倒せるその日まで、挑戦は続く。




P.S.

最後に団員さん向け、へたっぴぃな私なりの火事場維持のコツだけ。

1.とにかく、全方位に撒き散らしてくる球を要注意。あれの回避に一番苦労するので、とにかくいつでも来てもいいように、少し距離をとっておくことが大事だと思います。
なので、よくいうターン制を機敏に行うこと、これが重要かなぁと。無理に攻めすぎると大概死にます。
どこまで攻め込んでも大丈夫なのか、それはとにかく練習して覚えるしかありません。(番人さんと一緒で死んで覚えるしかない//)

2.ジンオウガの体をしっかり画面にとらえておくこと。画面外から岩プシューって打ち上げられるアレをやられると対応が非常に難しいです。

3.岩プシューと地面を這ってくる雷はタイミングを掴めばしっかり避けれます。これも練習するしかありませんw私も最初はめちゃくちゃ喰らってコントローラー投げつけてました。

4.双剣の場合、基本ミリ火事場なので、振り向き際の軸合わせの脚に当たって死ぬキケンがあります。というか実際かなりの頻度で軸合わせしてくるので、ジンオウガが攻撃を終わった後は、必ずすぐに軸合わせしてくるものと思って、回避しつつ攻撃を入れてばよいと思います。うまくいけば巧撃もついでに回収できるので。

5.ミリ火事場も赤ゲージが全部切れたら鬼人状態が切れてしまいます。なので、ちょっとした隙に回復できるように、早食いを備えておくことはかなり大事です。PTでやるときは生命の粉塵を周りの人が少しの隙に飲んであげて助け合うことが大事です。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

|д゚)やぁ だいぶ苦労しているようですね。75%ニフラムが見えたという事はあと少しです。
残り25%をどのようにして詰めていくか。これが最大の課題になると思います。
厚かましいですが少しだけ極みオウガについて書かせて頂きます、長くなりますがご容赦ください。

①歌姫双より変撃双の方が効果的(非不退の場合)
歌姫双の属性は風属性(氷80/雷80)なので表示の値より少し属性が落ちます。そして極みオウガには雷が全く通らないので
雷の部分は無意味になります。氷の部分も覚醒後は10しか通らなくなるので効果が薄いと言わざるを得ません。
祈歌の効果で大秘伝内包なのは非常に大きいですが少し難が残ります。
もし属性双を担ぐなら攻撃シジルマシマシにした改トラグ双をおススメします。両属性ともオウガに有効です。

対して変撃双は肉質に関係無く追加ダメを与えられます(変撃強化込みで4dm/1hit程度の追加ダメ)
属性ダメと比較しても2~3ダメほど多く与えられます。ですので変撃で攻めてみるのも有効な戦い方です。
しかし下記の六華の条件にも関わってきて絶対的な最適解ではないので気を付けてください。

②六花をうまく使おう
これはダメージソースとして使うのではなくこちらの攻撃時間を増やすために使います。
内容としては氷属性の六華を当てて動きを止めてしまおうというものです。これは極みオウガにも有効です。
10秒近く動きを止められるので非常に便利な代物です。しかしただ溜まったから撃つ、ではうまく生かせません。
ではどうするかというと全員の超越の発動のタイミングをずらすというのがポイントです。

具体的に言うと
①先ず氷属性を含んだ武器を担いだ2人だけが超越を発動させる ②2人で殴って六花が撃てるようにする
③1人が六花を撃ち凍らせて動きを止める ④残り2人の内1人が超越を発動させて殴る(これで2人目の時間が延長)
⑤2人目の人の六華が撃てるはずなので撃ち凍らせる ⑥最後の人が超越を発動させる(3番目の時間が延長)
⑦残り2人が頑張って3回目の六花を撃ち凍らせる

という手順です。ただしこれは氷双4の場合です。変撃双は無属性として扱われるのでこのようにはいかなくなります。
ですので変撃双で固める場合と氷双で固める場合で大きく違ってくるので気を付けてください。


こんなところでしょうか。もし分からない事があればいくらでも教えますので遠慮なく聞いてください。
団員さんとの討伐の報告、楽しみにしてます。

No title

こすもすさん、おいっす!
おお!あの後も続けてたんですねー

あたしは手数を増やすために片手の回避斬りを練習中です!
次回配信時にまた行きましょー( `ー´)ノ

Re: No title

>チルノさん

すごい詳しい解説ありがとうございます//

私自身が非常に情弱なので、六花の手順やPTメンバー4人の装備の組み合わせまで、事細かに解説されててとてもわかりやすいです。団員さんにもぜひ紹介させて頂こうと思います。

また団員さんと話し合って、次の配信時もまた、いろいろ作戦を立てながら頑張ってみようと思います。

Re: No title

>まゆさん

あの後も血の涙を流し、口からは血反吐を吐きながらとにかく練習しました。

なんとか手数を増やせないかと思いながらいろいろ頑張ってますが、どうにも今はまだ火事場で10分戦い切ることで限界みたいです・・・。

次回配信時も練習に伺えれば参りますので、宜しくお願いしますね//